脳ドックのすすめ


  ●     早期検査で脳の病気の発症を未然に防ぎましょう
 
   @@@このような症状が出たら危険信号です!@@@
 
     脳の病気は・・・
 
      めまい、頭痛、手足のしびれ、計算間違い、もの忘れ
     言葉忘れ、字がうまく書けない、箸が使い難い 
     物が二重に見える、よろめく、転ぶ、うまく歩けない 
 
    ・・・・・等の症状で始まります。
 
   また、脳の症状がなく、毎日元気そうに働いていても、
      脳の老化脳血管障害が始まっていて隠れ脳梗塞が見つ
   ることがあります。
 
   脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血のように、無症状に経過し
      突然に発症するものもあります。
 
   脳ドックによって無症状に経過しているうちに病気を発見し
   処置や治療を行うことで
発病の予防や回避が可能になります。
 
    定期的な脳の健康チェックで、脳の病気予防と回避に心がけ
   健やかなやかな壮年・老年期を過ごしてください。
 
 
 
    お問い合わせは 安川病院(代)0776-52-2800 まで...
 
   ドック以外でも MRI・CT は、原則的に予約無しで検査を行っております。